【悲報】岸田首相の“バイデン来日おもてなし”がヤバすぎる・・・・・

トレンドニュース

FTbxg-JaAAIl-dK

岸田首相の“バイデンおもてなし”が地味すぎる…絵にならない日米首脳にメディア苦心 [292723191]

1: 張り手(東京都) [US] 2022/05/23(月) 23:15:51.82 ID:b1rhP6uw0 BE:292723191-PLT(19081)

地味な両首脳にメディアの関心も薄い。

トランプ前大統領来日時には、テレビが到着後から移動する車両を生中継で追い回したものだが、22日は全局スルー。どこもバイデン大統領を追わなかった。

岸田首相が23日夜、初来日したバイデン大統領を白金台の八芳園に招き、夕食会を開く。八芳園は大久保彦左衛門の屋敷跡とされ、広さは約4万平方メートル。

敷地にある池を中心とした回遊式の日本庭園を散策し、裕子夫人が茶道のお点前を披露。敷地内の料亭でバイデン大統領をもてなすという。

両首脳はこれまで電話・オンライン以外は短時間の会談しか行っておらず、時間を割いて対面で会談するのは初めて。和の景観や伝統的な和食で日本文化を堪能してもらいながら、信頼関係を深める。

その狙いは悪くないが、パフォーマンスとしては地味すぎやしないか。

記憶に新しいのは、安倍元首相によるトランプ前大統領への「おもてなし」だ。

2017年11月の初来日時には松山英樹プロと、令和初の国賓として19年5月に来日した際には青木功プロと、それぞれゴルフをプレー。

クラブハウスではトランプ前大統領の好みに合わせ、肉厚のハンバーガーをほおばったり、退屈そうにトランプ前大統領が大相撲を観戦する姿も忘れられない。

食事といえば、14年4月にオバマ元大統領を国賓として迎えた際も、安倍元首相はすしが好物なオバマを東京・銀座の名店「すきやばし次郎」に招待。
血税を使ったパフォーマンスで話題を集め、「おもてなし」を政権浮揚に結び付けようとした。

安倍元首相は最近、トランプ前大統領と共通の趣味のゴルフ外交を「抑止力のためだった」と回顧。「あれだけ仲が良かったら(日本が攻撃されたら)米国は絶対に報復するだろうと(他国は)思う」と語っていたが、岸田首相も「抑止力」の演出を模索していたようだ。

「バイデン氏との共通の趣味は野球。来日中にプロ野球観戦も検討したが、おもてなしを予定していた23日は月曜日。移動日で1試合もなく、断念したと聞いています」(政府関係者)
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/305583/


続きを読む
Source: NEWSまとめもりー|2chまとめブログ
【悲報】岸田首相の“バイデン来日おもてなし”がヤバすぎる・・・・・

タイトルとURLをコピーしました